腰痛分離症の治療はみやざき整骨院にお任せください。
成長期にスポーツしている子供がなりやすい腰痛分離症
栃木県知事認定整骨院
各種保険取扱い
夜19時まで受付
サンプル

腰痛分離症

腰痛分離症は骨が未発達の成長期の子供がスポーツなどで繰り返し腰に負担をかけることで発症する例が多く報告されています。

腰椎に圧力が掛かり椎弓の一部がジャンプや腰をひねるなどの激しい運動の繰り返しで疲労骨折を起こしたことで腰痛分離症になります。

症状

腰を反ったときに痛みが強くなることが特徴です。

ヘルニアの様にお尻や太ももにしびれが出ることは少ない。

放置するとすべり症の進行ししびれがでる場合もある。

治療法

初期の場合は、骨がつく可能性があるので安静とオステオトロンで骨形成を促進します。

しかし、慢性的な分離症は骨がくっつかない状態で固まります。

骨癒合しなくなった分離症の痛みの原因は腰椎椎間関節部にありそこの炎症、機能障害をAKA療法で改善してあげることで痛みが改善します。

また、腰痛分離症の人は骨盤の前傾が強く腰椎の前弯が強くなっている方が多いのでEMSでインナーユニットに刺激をいれ骨盤のフラットなポジションに戻します。

MCCマルチカフで体幹やハムストリングスなどの弱い筋肉を強くし

動的ストレッチマシーンでハムストリングスや股関節の可動域を広げるなどのリハビリを行い症状を改善させます。

腰痛分離症のお悩みの方はみやざき整骨院にお気軽にお問い合わせください。

お気軽にお電話ください
028-666-0159 028-666-0159
9:00~12:00 15:00~19:00
栃木県宇都宮市元今泉4-2-10 元今泉ハイタウン103
ACCESS

宇都宮にあるみやざき整骨院はアクセスに便利です

宇都宮の整骨院は、駅からのアクセスも便利なため、多くのお客様に気軽に足をお運びいただけます。また、初めてご利用される方にも分かりやすい場所に位置していますので、宇都宮で整骨院のご利用ならぜひお越しください。
みやざき整骨院写真
院名 みやざき整骨院
住所 栃木県宇都宮市元今泉4-2-10 元今泉ハイタウン103
電話番号 028-666-0159
営業時間 9:00~12:00 15:00~19:00
定休日 日曜日 祝日 土曜午後
最寄駅 東武宇都宮駅からバス15分 白楊高校下車 徒歩1分

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。